« 最年長記者が見た2013.6.4. | トップページ | U-18フットサルプレリーグWEST »

MVPは岡崎慎司

2013/06/20(木)

ワールドカップ予選突破、アウェーでのイラク戦勝利の後、ブラジルに0-3と完敗をうけて臨んだイタリア戦。

2点のリードを奪いながら本当に残念な逆転負けとなりました。

ブラジルも、イタリアも日本にキープされ、攻められても、それも織り込み済みとでも言うようなチームの格を感じさせる戦いでした。

そのなかで、イタリア戦の香川と岡崎のプレーはすばらしかった。

特にピルロから何度もボールを奪取し、ゴールにも結び付けた岡崎は最高のプレーを見せてくれました。あそこでボールを奪うことができる、そして奪えば確実にチャンスになる、ということはこの試合の最大の収穫ではないでしょうか。というか収穫として次につなげてもらいたいです。

最終戦のメキシコ戦は最下位決定戦となってしまいましたが、なんとしても結果を残してもらいたいですね。なかなか厳しいと思いますが、、、

固定リンク | 社長の日記 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/57628339

この記事へのトラックバック一覧です: MVPは岡崎慎司:

コメント

コメントを書く