« 2012年を振り返る 仕事編 | トップページ | 市川クラシックを開催 »

2012年を振り返る プライベート編

2012/12/27(木)

今年で参戦2年目となる神戸市のシニアリーグはチームのメンバーに

今年は必ず優勝する

と宣言していたにも関わらず、終盤に連敗して夢は叶わず。

主力メンバーの怪我による離脱と、若手(といっても40歳以上だけど)の新規参戦がなかった=チームが高齢化したことがこの結果につながったかなと感じています。

そして個人的には十分なカラダづくりができず、非常に低調なプレーに終始したことも反省です。

来年には3名の40歳のルーキーが参戦してくれるはずなので、もう一度優勝目指してやってみたいと考えています。そのためには、自分もきちんと体調を整えていかないと、です。

その他日常生活を彩ってくれる映画、音楽については今年はあまり熱心に観たり聴いたりできておらず、特に強く印象に残るものなし。

本は相変わらず沢山読んだけど、マーケティングを中心としたビジネス本に傾倒したこともあり、小説では、これも特に特筆すべきものなし。ビジネス本では、改めてドラッカーと「ビジョナリー・カンパニー」のスゴさを思い知らされた。

そして4年目となる大学の講義が今年で最終年度となりました。今年はマーケティングを集中的に扱い、自分自身にとっても得るところの多い経験となりました。

て、書いてみると、何とも低調な1年だったように感じますが、来年に向けて弓をギュッと引き絞るような一年だったということにしておきます。何しろ来年は年男だし。

固定リンク | 社長の日記 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/56404677

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年を振り返る プライベート編:

コメント

コメントを書く