« 第1回 クラークカップ U-18フットサルフェスティバル | トップページ | キリンチャレンジカップUAE戦 »

直観はかなり正しい

2012/09/06(木)

最近、

これはあまりいい話ではないな

と感じながらも一歩立ち入ってみて、やはりいい話ではなかったということが立て続けにあった。

逆に

ここは勝負

と考えているところでは、遮二無二、真摯に取り組まなければ成果は得られないことも実感した。

まあ、いまさら当たり前のことなんですけどね。
もちろん自分の姿勢次第で相手の出方も変わってくるだろうし。

幸いなことに「勝負!」と思える案件が複数あります。
遮二無二、真摯に取り組みます。

固定リンク | 社長の日記 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/55593714

この記事へのトラックバック一覧です: 直観はかなり正しい:

コメント

コメントを書く