« まずはオーバー40! | トップページ | 2001東京、2012名古屋、そして未来へ »

ブルース・スプリングスティーン

2012/04/12(木)

MTVのトップ20にブルース・スプリングスティーンが入ってきて、ついニューアルバムを購入してしまいました。

"We Take Care Of Our Own"

星条旗がどこで翻っていようと 
オレたちは自分たちで支えあう

とギターをかき鳴らし、カメラ目線で熱唱する姿は相変わらずです。

中学生のころリアルタイムで「The River」を聴いて、それから

実は「Born To Run」の方がスゴい!

となって、予備校生のころに初来日の追加公演を3列目で見てから半年ほどは、ずーっとブルース・スプリングスティーンばかり聴いていたような記憶があります。

それにしても、ブルース・スプリングスティーンを聴いていると、歳をとった自分をすごく意識されられます。他のアーティストだとそうでもないのですが、彼の曲やスタイルのなかにそう思わせるスイッチが潜んでいるようです。

固定リンク | 社長の日記 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/54454115

この記事へのトラックバック一覧です: ブルース・スプリングスティーン:

コメント

コメントを書く