« U-18フットサル出場チーム紹介3 國學院久我山高校・A.Cアズーリ | トップページ | U-18出場チーム紹介5 »

U-18出場チーム紹介4 名古屋オーシャンズU-18・京都橘高校

2012/03/22(木)

本日、静岡と兵庫でU-18フットサルのフェスティバルが開催され、東海、関西からの出場チームが決定しました。どちらも上位を狙える有力チームで、いよいよ大会が楽しみになってきました。

名古屋オーシャンズU-18
Fリーグ創設以来、5連覇を誇る名古屋オーシャンズの下部組織で、一昨年のホンダカップ・ユースカテゴリーの初代王者。

大会でも磐田東高校に2-2と同点にされたシーン以外は余裕で勝ち上がってきておりやはりフットサルの経験値の高さは頭抜けている印象です。普段は愛知県リーグで社会人を相手にプレーしており、何と言ってもオーシャンズという目標が間近にいることで、高い向上心と目標を持っていることが最大の強みと感じました。高校トップレベルのサッカー選手たちとの対戦がどのようなゲームになるのか、楽しみです。

Team_tokai

京都橘高校
京都駅で乗り換えて、JR奈良線に乗車。京都の学校に通っていたものの、活動範囲はほとんどが阪急より北側で、さらにJRの南になるとほとんど縁がなく、このあたりが伏見なんだな、などと考えていると間もなく桃山駅に到着。そこから徒歩で林に囲まれた道を10分ほど歩くと京都橘高校にたどり着きました。

総監督の米澤先生は本人もフットサルが好きで、これまでもフジテレビの夏高フットサルなどにも出場されていたとのこと。大阪で優勝を飾り、兵庫で優勝した宝塚FC(岡崎慎二、吉田輝が所属していたクラブ)に16-5と圧勝して出場権をつかみました。名古屋でもこの破壊力ある攻撃を見せつけることができるか?!

Team_kansai

固定リンク | 社長の日記 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/54283515

この記事へのトラックバック一覧です: U-18出場チーム紹介4 名古屋オーシャンズU-18・京都橘高校:

コメント

コメントを書く