« 後期開講 | トップページ | »

個人で楽しむ

2010/10/20(水)

小学生のころからサッカー部に所属していたためか、
単に個人的なキャラクターなのか、
サッカーやフットサルをすると

チームで勝つ

ことが常に頭のなかにあります。

中学、高校で地域の選抜チームに選ばれた時に強く感じたのは

自分のチーム(当時は中高のサッカー部)で
市や県で優勝することのみが自分の目標で、
個人として選抜チームに選ばれることなどには興味がない

ということでした。

それは現在のシニアチームでプレーしている時も
変わらず、当日参加しているメンバーでどうすれば
勝てるかということがまず前提にあります。
もちろんチームの中には、運動不足解消や
個人的なプレー内容に目標を設定している人もいて
それも含めてどう戦うか、というのが楽しさでもあります。

しかし

最近になって、大人のサッカー教室や、個人参加フットサル・ソサイチなどに
参加するようになって、個人でプレーすることを楽しむ人たちと一緒に
ボールを蹴りながら、こちらの方が今風な楽しみ方なのでは、
という思いを強くしています。

もちろん、昔から個人で楽しむという感覚は存在していたはずだし、
両立していくものだと思うのですが、時代のムードとも相まって
特にフットサルでは「個人」の存在感が大きくなってきているんですね。

そこで、プロジェクト2件

1)今週末からは、朝型の個人参加フットサルをスタートします。

地下鉄の駅からも近い会場で、シャワーもあるので、通勤、通学前に
ひと汗いかがでしょう?

2)個人で楽しむ人向けのウェア、グッズの企画
sankei SALやツイッターと連動して面白いこと出来ないかと考えていて
大学の講義のテーマとしても予定しています。

固定リンク | 社長の日記 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個人で楽しむ:

コメント

コメントを書く