« 三宮でチャリティフットサル | トップページ | ワールドカップラグビー »

問題点が見えた?!

2009/09/07(月)

日本代表は、強豪オランダに0-3で完敗しました。

後半23分に先制ゴールを奪われるまでは、日本らしくよく動いて、パスを回して、日本らしいサッカーでチャンスもつくり出すものの、オランダのゴールを脅かす決定的なチャンスには至らずノーゴール、というのも日本らしい展開でした。

終盤に3ゴールを奪われるというのは、あのドイツW杯でのオーストラリア戦と同じ展開ですが、オランダ戦では前半から飛ばしまくったのだから、終盤にバテて当然という評価がみられます。

飛ばしまくったとはいえ、それが日本が海外の有力チームと戦っていくための戦い方なのですから、仕方ないですね。選手交代は2人のみでしたが、なぜ稲本などを交代で使って、最後まで勝利にこだわらなかったのか、は少々残念に思います。今後の対戦相手に対して

日本は後半にバテるよ。

というメッセージを発しているように思えるのですが、それでいいのでしょうか。

問題点が見えた、ということになるのでしょうが、オランダで初めてわかるというほど、に選手、スタッフのレベルは低いのでしょうか。

次戦の相手、ガーナはちょうど昨日の試合でワールドカップ出場を決めました。出場が決まって気を緩めた戦いをするのではなく、しっかり全力で戦ってくれることを期待したいと思います。

固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/46146550

この記事へのトラックバック一覧です: 問題点が見えた?!:

コメント

コメントを書く