« 電気自転車 | トップページ | 問題点が見えた?! »

三宮でチャリティフットサル

2009/09/06(日)

神戸の都心部である三宮駅前にオープンしたフットサルピッチで、

フットサルコート神戸三宮オープニング記念
ロンヨンジャパン・赤い羽根・sankei SALチャリティーゲーム

としてチャリティフットサルが開催されました。

今回から主催は、リベロボランチということになっているのですが、リベロボランチとは、、

ライターの草葉達也、ロンヨンジャパンの河野博文、フットサルフリーマガジンSAL・シックスの本多克己による、フットサル・スポーツを通して楽しい社会づくりを目指すプロジェクト

です。

今回は、神戸の老舗スポーツショップのヤノスポーツとハーバーランドのスクールメンバーのチームでプレーさせてもらいました。

ゴールすると100円募金するということになっているのですが、前回はノーゴールで募金できず悔しい思いをしたので、今回こそはとゴールを目指し、なんとか1ゴールをあげて無事に(?)募金することができました。

また、試合間のイベントとして、バレーボールのレシーブ練習機から発射されたボールをボレーでシュートするボレーシュートゲームが行われ、関西屈指のゴレイロである戌谷選手からゴールを奪うことができました。

気持ちよかったです!!

090906

固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/46146049

この記事へのトラックバック一覧です: 三宮でチャリティフットサル:

コメント

コメントを書く