« 代表を目指せ | トップページ | 講義2日目 »

釜本を育てたゲームメイカー

2009/04/17(金)

Nimura1

今日は、サッカー界の大先輩お二方が、事務所に顔を出してくださいました。

ひとりは、神戸一中で賀川さんのひとつ後輩で、元日本代表の名選手、岩谷俊夫さんの二男の砂田純二さん。

もうひとりは、山城高校、早稲田で釜本さんのひとつ先輩で、日本代表や日本リーグの東洋工業で活躍され、昨年までJリーグのマッチコミッショナーを務められた二村昭雄さん。

賀川さんが

釜本が育ったのは、二村のパスがあったから

と語る二村さんに、面白い写真があるで、

と見せていただいたのが、上の写真。

大学生の二村さんの後ろに写っているの、誰かわかりますか?

なんと、東京オリンピックでユーゴ代表として来日していたオシムさんです。

ユーゴの練習試合の相手として、早稲田が選ばれて試合をした時の写真とのことで、

なんとかビッチという名前の多いチームのなかで、オシムという名前が印象的で覚えていた

とのことです。

固定リンク | スポーツ | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/44698428

この記事へのトラックバック一覧です: 釜本を育てたゲームメイカー:

コメント

コメントを書く