« 克己復礼為仁 | トップページ | シニア・デビュー »

関西2クラブがAクラス入り

2009/02/05(木)

日本フットサルリーグ「Fリーグ」は今週末に今季最終節を迎えます。

優勝争いは、首位のディフェンディングチャンピオン名古屋が浦安を2ポイント差で上回っており、最終戦で勝てば文句なし、引き分けても得失点差で上回ることが確実で、2連覇を達成となります。

3位には、これも2年連続で神戸が決定しています。個人技で仕掛ける攻撃的フットサルを、キャプテンの伊藤雅範が支えるパターンは昨年同様でしたが、戦術的にもレベルアップし、少し「普通の」フットサルになってきたかな、という印象です。

前節では、すでに3位を確定していた神戸と、町田と同勝ち点で4位につける大阪の関西ダービーで、ホームの大阪が3-2で勝利。大阪が先制し神戸が追いかける展開で、最後のプレーまで緊張感あふれる、好ゲームとなりました。一方の町田が敗れたために、最終戦の大阪×町田を待たず、ほぼ大阪の4位が決定しました。

名古屋の連覇、関西2クラブの4位以上=Aクラス入りと、西のチームが好成績をあげてくれています。

最終節は、名古屋、神戸、大阪はすべてホーム開催ですので、ぜひ会場に足を運んでみてください。

固定リンク | スポーツ | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/43963249

この記事へのトラックバック一覧です: 関西2クラブがAクラス入り:

コメント

コメントを書く