« パーフェクトスタート | トップページ | 拡張型心筋症 »

マイ・ライト・フット

2008/09/16(火)

小学生のころから、右足首の間接を内側に、外側に、何度も何度もねんざして、医者からも

こんなことしてたら、年とったら歩けなくなるけど、サッカーやめる気はないんやろ。

と言われながら、がっちりとテープを巻いてプレーを続けています。おかげで、ここ10年ほどは無事に過ごしてきたのですが、日曜の試合で、やってしまいました。

すぐ近くにいた先輩からは、

大きな音がしたので、アキレス腱が切れたと思った

と言われ、自分でも、

選手生命終わった。。
(というか、終わっていないと思っているのは自分だけで、すでに終わっているような気もするけど)

と思ったのですが、以外に痛みはなく、そのまま残りの試合を続けました。試合前にいつもよりもテープがゆるいような気がしていたので、ちゃんと巻きなおせばよかった、と思っても後の祭り。

神戸市社会人リーグの公式戦で、今期初勝利のチャンスのある相手だったけど、結局ノーゴールで敗戦。後半は攻勢で、自分にもゴールのチャンスがあっただけに、あまりの悔しさに足首の痛みも忘れてしまうほどでした。

帰宅後、ひたすら冷やしていると、腫れも痛みもそれほど酷くなく、昨日はゴルフに行ってきました。

がっちりとテープで固め、「プレー前から言い訳がましい」と指摘されながらのプレーでしたが、うまく力が抜けたおかげか、今年最高のスコアが出ました。次回からもテーピングしっかりしてプレーしようと思います。

固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイ・ライト・フット:

コメント

コメントを書く