« 感謝 | トップページ | 日本サッカーの歴史と現在 »

予想外に順当な欧州制覇

2008/06/30(月)

ウィーンで行われたEURO決勝で、スペインドイツに2-1で勝利し、44年ぶり2度目の優勝。

これまでW杯EUROで毎回のように優勝候補に名を連ね、見る人を魅了する華麗なゲームを見せつつ、結局はもろさを露呈して敗退ということを繰り返していましたが、今回は初戦のロシアからの4ゴールから決勝まで、ひたすら強いスペインを見せ付けてくれました。

ドイツ優勝を予想していたぼくも、決勝はスペイン応援でした。ゲーム序盤こそ固さがみられたものの、先取点を奪い、ドイツの反攻にも決定的なピンチもなく、最後まで、「予想外に順当な」戦いぶりで勝ち切りました。

強いチームがきっちり優勝を果たしてくれて、いい大会になりました。
お気に入りのイニエスタが6番をつけて活躍してくれたのもうれしかったです。

固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/41772617

この記事へのトラックバック一覧です: 予想外に順当な欧州制覇:

コメント

コメントを書く