« セレッソ完勝は、松波のラストゲーム。 | トップページ | おつかれさま。松波正信。 »

2005年を振りかえる。プライベート編

2005/12/26(月)

今年も最終週に突入、ということで、何回かにわけて、この1年を振り返ってみようと思います。

まずは個人的な出来事からはじめると、

40歳になりました。

まあ、いまさら騒ぐほどのことでもないのだけど、あまり気分のいいもんじゃないですね。これまでは、30代だったのが、40代になると一気に40歳〜49歳までのカテゴリーですから、どっぷり中年です。アンケートや、なにかの申し込みで、「40」って書くたびに、軽くブルーです。。

おかげで、今年からフットサル大会ではオーバー40クラスに、若手として参加できることになりました。来年はニッポンハムカップにも出場したいと思います。

家族では、姪のまほちゃんが、中学生になりました。英語の成績がいいらしく、伯父としてはうれしいかぎり。10年前の震災の時にはまだ2歳の子供だったのにね。

あと、プライベートでは、最高の親友のひとり、竹中が亡くなりました。あまりに突然で、いまだに自分のなかでもきちんと整理できていないのだけど、たけちゃんのおかげで中学・高校の仲間と20年以上ぶりに集まることができたこと、感謝です。もうひとつ、自分のカラダだって、いつ、どうなるかわからないということを教えてもらったように思います。おかげで今では、外から帰るときちんとうがいして、ゆっくり風呂に入るようになりました。

正月は、また昔の仲間と集まるの、楽しみです。

固定リンク | 社長の日記 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222697/41689344

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年を振りかえる。プライベート編:

コメント

コメントを書く